ウォーターサーバーを賢く利用

最近はオフィスだけではなく一般家庭でもウォーターサーバーを備え付け日常的に利用する人が増えています。浄水器の機能も向上し、ペットボトルのミネラルウォーターも様々な種類があり飲料水の選択肢は数多くあります。

その選択肢の中にウォーターサーバーが入ってきています。
理由は様々です。


ウォーターサーバーの便利なところは冷たいお水も温かいお湯も同じサーバーから出てくるということに尽きます。



一般家庭向けのサーバーは子供のいたずら対策もしっかりしており、お湯に関してはちょっとした操作では出せないようになっています。そのような安全対策が施されていることが認知されてきたこともあり、一般家庭にも普及してきているのです。ウォーターサーバーのお湯は熱湯といっても80度くらいに設定されています。


カップラーメンなどを作るためにはコンロなどで若し直しが必要となっています。

しかし、コーヒーやお茶を入れるくらいであれば充分な熱さとなっており、お湯を注げばすぐに飲めます。

必要な分だけを出すことができるため、おいしいお茶が飲みたい、おいしいコーヒーが飲みたいというニーズに応えています。



ウォーターサーバーにセッティングされるお水は専用のタンクに入って、専属業者が運んできます。

しかし、金額的にはペットボトルのミネラルウォーターとあまり変わらないということもあり、人気がでてきました。
空のタンクも回収してもらうことができ、ペットボトルのようにゴミがでないということも気に入られているようです。